九州はひとつ!

役員挨拶

  • HOME »
  • 役員挨拶



九州バレーボール連盟
会長 吉永俊嗣

この度九州バレーボール連盟の会長に就任いたしました吉永でございます。微力ながら、九州バレーボール界の発展に努力していく所存です。よろしくお願いいたします。
九州バレーボール連盟は九州各県のバレーボール協会が加盟し、九州全体の事業や活動のお世話をしており、小学生、中学、高校、高専、大学、実業団、クラブ、ママさんのバレーボール競技の他、ソフトバレーボール、ビーチバレーボールの普及・発展に努めております。
ところで九州は伝統的にバレーボール競技のレベルが高く、日本を代表するような選手や指導者を数多く輩出してきた地域です。このことはバレーボールを愛する九州人の誇りでもあります。今後とも先輩方の功績を後世に伝えるとともに、これからも「九州はひとつ」のスローガンのもと、国民的スポーツであるバレーボールの発展に尽力して参りたいと考えています。また、バレーボールというスポーツを通じて、人々への健康づくりと若者たちの健全育成にも積極的に寄与してまいります。
終わりに、役員並びに関係者の皆様には十分健康に留意され、九州のバレーボール競技の普及と強化、発展にご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げ挨拶といたします。


九州バレーボール連盟
理事長 加治健男

この度、野中修身前理事長から九州連盟理事等を引き継ぎました、福岡県協会理事長の加治健男です。九州連盟の役員としては、過去に九州連盟の審判長を約10年間ほど務めさせて頂いた以来です、どうぞ宜しくお願い致します。
さて、令和元年という節目の年に新九州連盟理事長を拝命したことで大変身の引き締まる思いです。全国は9ブロックに分割されていますが、九州は関東ブロックと同様に8県を保有しており最大ブロックであります。
諸先輩から受け継がれて来た「九州はひとつ」の伝統を守りつつ、全てのカテゴリーにおいてバレーボールが活性化するように努力して行きたいと考えております。
今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。

今後の大会

現在予定されているイベントはありません。

各県サイト








PAGETOP
Copyright © 九州バレーボール連盟 All Rights Reserved.